酒井法子、復帰も舞台はガラガラ…例の弟が宇部市で5度目の逮捕!!

執行猶予期間を終え芸能界に復帰し、現在舞台に出演中の酒井法子さん。

その酒井さんのさんが山口県宇部市で逮捕されてしまったようです。
今回で5度目の逮捕になるとか。

せっかく復帰した酒井さん、出演舞台も連日ガラガラ状態、
更に今回のさんの逮捕でまたまた今後の仕事に影響が…?

【送料無料】贖罪...

【送料無料】贖罪…
価格:1,260円(税込、送料別)

詳細は・・・ブログランキング

連日、復帰舞台で汗を流している酒井法子(41)にとっては最悪のタイミングだ。

18日、酒井の実弟の吉原健(34)が脅迫の疑いで捕まった。これで通算5度目の逮捕。酒井にとってはまさに不肖の弟だ。

「吉原は酒井の異母弟。元暴力団員で、酒井とは一緒に暮らしたことはないのですが、酒井の覚醒剤事件以降は姉の周囲に出没しては事件を起こしている。
今年3月にも酒井の元夫の父親が経営するスキーショップの店員を脅迫して逮捕された。姉がメディアで話題になると、それに呼応するかのように事件を起こすので頭が痛い」(芸能リポーター)

酒井にとっては芸能界復帰の道筋がようやく整ったタイミングだけに、余計に悩ましい存在のはずだ。

芸能プロ関係者がこう言う。

「酒井の復帰シナリオは入念に練られていて、舞台を足がかりに、映画やテレビなど活躍の幅を広げていく予定です。復帰の際、酒井が前所属事務所に支払わなければならないCM契約などの違約金が5億円と一部で報じられましたが、この数字も復帰シナリオのための方便。実際の金額は数千万円程度だそうですが、『負債5億円の“碧(あお)いうさぎ”』の方が悲劇のヒロイン性が増すので、そうなった」

そんな酒井サイドにとって想定外だったのが、この弟というわけだ。
実は想定外がもうひとつ。出演中の舞台の不入りだ。
「初日こそ満員でしたが、この数日は今井雅之がアドリブで“今日は公開舞台稽古の日かぁ~”と客席に呼びかけるほどガラガラなのです」(芸能記者)

“いばらの道”はまだまだ続く――。
(以上スポニチアネックスより引用)

復帰が早すぎるのでは?なんて声もある中、今回舞台出演を機に復帰された酒井さん、まさにこれからって時に弟さんのこの報道、タイミングが悪かったですね。

また悪いイメージがついてしまいますよね。

この舞台の後には仕事が決まってない、という話も聞きましたがそうそう簡単にはいかないと思います。

色々な意見があるとは思います。でも、酒井さんの息子さんの為にも酒井さんには何とか頑張ってほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す