速水もこみちのzipでのレシピをまとめた料理本が世界グランプリを受賞?!

速水もこみちさんのレシピをまとめた料理本「MOCO’Sキッチン」が「グルマン世界料理本大賞」の日本料理部門でグランプリを受賞されたそうです!

「MOCO’Sキッチン」は日本テレビの情報番組「ZIP!」内で放送されている速水もこみちさんの人気料理コーナー。

先日はもこみちさんが自らスペインに出向き、オリーブオイルをプロデュースしていました。

お弁当のおかずリクエストにパンプキンスープ、大人数でワイワイ食べられる物に一人鍋すきやきうどんなど、数々の伝説を残している MOCO’Sキッチン 、番組視聴率にもかなり貢献しているようです!

【送料無料】MOCO'S キ...

【送料無料】MOCO’S キ…
価格:1,200円(税込、送料込)

詳細は・・・ブログランキング

 世界の料理本を顕彰する「グルマン世界料理本大賞」の授賞式が23日、パリで行われ、日本テレビの情報番組「ZIP!」(月~金曜前5・50)の料理コーナーで活躍する俳優・速水もこみち(28)が出した「MOCO’Sキッチン」が「日本料理部門」でグランプリを受賞した。

授賞式に出席した速水は「これからも感謝の気持ちを忘れず、毎朝皆さんを幸せな気持ちにできるような料理をつくっていきたい」と話した。

同書は2011年から始まった番組で紹介された料理のレシピ集で、6冊が発行され計約35万部が売れている。
すでに番組で約500品をつくったというが、「(月曜から金曜まで)毎日何かをつくるという意味での苦しみはない。
逆に、皆さんの期待が力になっていて、どんどん楽しくなっている」と笑顔を見せた。

また、食品学者の松本栄文さん(31)が1頭の松阪牛がすき焼きになるまでを追った「すき焼きSUKIYAKI」も「単独テーマ部門」で、グランプリを獲得した。

グルマン世界料理本大賞は1995年に創設。料理レシピやワイン、料理写真などの部門に分かれ、今年は170カ国・地域以上から約1万3千冊が出品された。
(以上スポニチアネックスから引用)

MOCO’Sキッチン、本当に大好きです。もこみちさんの一挙一動がとにかくツボ。たまに出るもこみちさんのアドリブがまたおもしろい。

オリーブオイルをガンガン使ったり、あまり売ってないような材料があったりですが、見ていて楽しい料理番組です。

俳優としては最近あまり見かけないもこみちさんですが、これからも料理を極めてほしいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す