紗栄子、徳井との関係はやらせ?ブログでの焼肉公開は話題作りだった?

12年にメジャーリーガーとして活躍中のダルビッシュ有選手と離婚し、2人の男の子のシングルマザーとなってからも、度重なるブログ炎上やファッションショーでの”ケツ出し騒動”など話題に事欠かないタレントの紗栄子さん。

先日、週刊誌に昨年まで紗栄子さんと番組で共演していたチュートリアルの徳井義実さんとの焼肉デートが報じられ、その関係に注目が集まりました。

徳井さんとのデート、ドラマ「相棒」の打ち上げで同じ店に居合わせたあの水谷豊さんら出演者にも目撃されていたそうですが、このデート、実は紗栄子さんのやらせでは?なんて話も…。

先日21に発売された紗栄子さんの私服スナップ集 「Saeko Snap!」の為の話題作りだった!?

【送料無料】Saeko One ...

【送料無料】Saeko One …
価格:1,575円(税込、送料込)

詳細は・・・ブログランキング

 シングルマザーになってからも、度重なるブログ炎上やファッションショーでの“ケツ出し騒動”など話題に事欠かないタレントの紗栄子(26)。
先日も「女性セブン」(小学館)でチュートリアルの徳井義実(37)との焼肉デートが報じられ、以前から紗栄子のブログに徳井が頻出していたこともあって「熱愛か」と騒がれた。

記事によると、二人が急接近したのは昨年4~8月まで放送されていた『超再現!ミステリー』(日本テレビ系)での共演がきっかけ。
久々のレギュラー番組で緊張していた紗栄子を徳井が気遣い、次第に親しくなったようである。紗栄子は徳井との焼き肉デートの様子をブログにもアップしており、“熱愛宣言”ともとれる大胆さだった。

だが、21日に私服スナップ集『Saeko Snap!』(宝島社)の発売記念イベントに出席した紗栄子は「本当にないです、ブログに書くくらいなんで」と恋愛関係を否定。
焼肉には「何人かで行った」としながらも「その後2人で飲みに行った」と明かしたうえで、「(徳井は)芸能界の先輩って感じで、お兄さんみたいな存在」と告白。今後恋愛に発展する可能性もないと強調している。

紗栄子にしてみれば、本気の熱愛を疑われたのは不本意だったのかもしれないが、自身の著書の発売に合わせてスキャンダルが起きたことで注目を浴び、いい宣伝になったともいえる。
しかし、これに対して「タイミングが良すぎる」といぶかしがる声もあるようだ。

「紗栄子は特に取り柄があるわけでもなく、ブログでの炎上発言や元夫・ダルビッシュ有の話題で芸能界を生き抜いてきたタイプ。
話題作りのセルフプロデュース能力は一流です。昨年、ある男性タレントが紗栄子に食事に誘われたそうですが、待ち合わせより少し早く店に着いたら、カメラマンらしき男性とマスコミ関係者らしき人物が待ち伏せしていたという事件がありました。
まさかとは思いますが、状況的に考えて紗栄子がマスコミを抱き込んで自らゴシップを作りだそうとし、男性タレントを騙した可能性があります。もしかしたら、今回の徳井も知らずに紗栄子に利用されてしまったのでは…」(週刊誌記者)

わざわざ徳井とのデート現場をブログにアップしたことについて、紗栄子は「撮られないようにリスクヘッジしたつもりだったんですけど」と明かしている。
だが、前述の「女性セブン」の記事はブログの写真が発端となっており、本当に撮られたくないのであれば不用意過ぎる行動だ。今まで頻繁に徳井をブログに登場させていたのも、タイミング良くゴシップを作り出すための下準備だったとも考えられそうである。

「紗栄子のようなシングルマザーのお騒がせタレントは、特に女性誌にとって良くも悪くも読者の興味を引ける貴重な存在。編集部側とすれば“いいお付き合い”をしていきたいと考えるのが当然です。
そのためには、紗栄子が自ら仕組んだと分かっていながら話題作りに協力することもある。記事にできるのであれば、編集部側には得こそあれ損はないですしね」(前同)

元夫のダルビッシュから月に養育費200万円、年間にして2400万円を受け取っているといわれているが、それでも足りないのか自己顕示欲が強いのか、話題作りの手を休めない紗栄子。

お笑い界屈指のプレイボーイとして名をはせている徳井であるが、今回ばかりは紗栄子の方が一枚上手だった!?
(以上メンズサイゾーから引用)

徳井さんと本当の所はどうなんでしょうね。
ただ紗栄子さん、ブログ見ていると離婚後もダルビッシュ選手との写真をのせて以前も話題になりまいたよね。

また紗栄子さんのお友達の住谷杏奈さんも自身のブログで、以前紗栄子さんのお財布について「カレからのプレゼント」なんて臭わすようなことをコメントしたり、先日もダルビッシュ選手の等身大パネルの前で紗栄子さんと二人で撮った写を載せたりなんか意味深なんですよね〜。

ああいうの見ちゃうと、やっぱり話題作り〜、なんてのもわかる気がします…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す