NANAの矢沢あいさん、病気からの復活!2013年、3年半ぶりの登場!!

あのNANA矢沢あいさんが2013年、3年半ぶりに少女漫画雑誌「Cookie」に帰ってきました。

矢沢さんは現在病気療養中のため、中島美嘉さん主演で映画化もされた人気漫画「NANA」の連載は休止中。

矢沢さんの病名は明らかになっておらず、ネットではリウマチ、バセドー病、膠原病など様々な憶測が飛び交っています。

今回矢沢さんが執筆されたのは、「NANA」の単行本に収録されているあの人気のおまけコーナーでした。

【ポイント3倍】【中古】【古本】NANA(ナナ) [1~2...

【ポイント3倍】【中古】【古本】NANA(ナナ) [1~2…
価格:2,980円(税込、送料別)

詳細は・・・ブログランキング

 本日1月26日に発売されたCookie3月号(集英社)には、矢沢あいによる描き下ろしの2ページマンガ「淳子の部屋」特別編が掲載されている。

Cookie2009年8月号より「NANA」を休載中の矢沢が、2ページと言えどマンガを執筆するのは、約3年半ぶりのこと。

「淳子の部屋」は、「NANA」単行本に収録されているおまけコーナー。
奈々の友人・早乙女淳子が営むスナックを舞台に、さまざまなキャラクターがゲストとして登場する。

今回はCookieにて毎号掲載されている矢沢あいの情報ページ「ヤザワアイランド」が100回目を迎えたことを記念し、晴れて「淳子の 部屋」が本誌に進出することとなった。
(コミックナタリーより引用)

本当に待ってました。

今回2ページだけだけど、デビュー当時から矢沢さんの漫画を読んできたファンの私からしたら今回のサプライズは本当に感激です。

早く「NANA」の続きを読みたいですが、まずはゆっくり体を治して欲しいです。

矢沢さんの体調がよくなることを願っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す