小森純、ペニオク騒動をテレビ出演し謝罪、ヒルナンデス降板決定を受け…

昨年末に起きた芸能人によるペニーオークション問題について、広告塔の一人、小森純さんがTBS系「サンデージャポン」に出演して涙の謝罪!

小森さんはレギュラーだったヒルナンデス降板も決まるなど、芸能界追放、とも言われる中の出演でした。

共演者の西川さんは「(小森さんの)顔も見たくない」
テリーさんは他のペニオク芸能人、ほしのあきさん熊田曜子さんについても「記者会見をするべき」
と厳しい意見が相次いだ今回のサンジャポの様子はどうだったんでしょう?

詳細は・・・ブログランキング

 モデルでタレントの小森純(27歳)が2月3日、情報バラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演。
昨年末に起きたペニーオークション詐欺騒動、そして東京スポーツの“3月レギュラー番組全降板”報道について胸中を“生告白”した。

この日の「サンデー・ジャポン」は、「芸能界追放危機!? 真実は?小森純胸中生告白」と題し、小森が胸中を告白。
涙ながらに小森は「たくさんの方にご迷惑をおかけしてしまって、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 

今 回、テレビの生放送に出演したことについては「ちゃんと謝りたかったということと、自分の中ではブログを閉鎖するってことで、ひとつのけじめだと思ってい たんですけど、今回、東京スポーツの記事を見て、改めて本当に認識が甘かったんだなと深く感じています」と、言葉を詰まらせながら説明した。

番組では、共演者の医師でタレントの西川史子(41 歳)から「テレビに出てくる神経もわからない。罪を軽く考えているのではないか。純ちゃんが嫌いだったわけではないけども、こういった詐欺の片棒をかつぐのは心根の問題だと思う。見て不快だと思う人もいるでしょう。テレビに出ることが禊ぎでもない、ブログを閉鎖することも禊ぎではないから、それは理解しな いといけない」、
デーブ・スペクター(58歳)から「ブログの閉鎖では物足りないと思われても仕方ない」、
テリー伊藤(63歳)から「事務所側も含めて、年が明けたらグズグズにほとぼりが冷めるのかなと思ってたんじゃないかと感じてしまう。
ほしのも、熊田も、誰もちゃんと会見してないですよ。マイナス部分もあるかもしれないけど、しっかりするべきだったと思う」と厳しい意見が相次いだ。

小森は1985年生まれ、神奈川県出身。ファッション誌「Popteen」の読者モデルを長年勤めた後、バラティ番組などで見せる歯に衣着せぬ発言が話題を 呼ぶようになり、テレビや各種イベントでの露出が急増した。
プライベートでは2011年7月7日に、元モデルでアパレル会社経営の今井諒氏(27歳)と結婚。夫婦でメディアに露出する機会も多かった。

しかし、昨年末に状況が一変。詐欺事件に発展した「ペニーオークション」業者の宣伝をブログでしていたことが発覚し、小森は謝罪コメントを発表したが、その後ブログは閉鎖、Twitterアカウントも削除された。また、毎週水曜レギュラーとして出演していた情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)も3月に降板し、すべてのレギュラー番組が消滅すると伝えられている。
(以上ナリナリドットコムから引用)

事件後、普通にテレビに出演し続けていた小森さん。
ずいぶん時間は経っていますが、今回こういった機会があってよかったんではないでしょうか?

番組内で他に名前が挙がっていた熊田さんも、事件からブログの更新もなく、先日久しぶりに更新があったものの謝罪などは全くなく、赤ちゃんの話題だけだったそうですし、ブログなどでの謝罪でなく、自分の言葉できちんと謝罪した方がいいと思います。

先日ペニオク被害者の方が集団訴訟へ、という報道がありました。

まだまだこの問題は終わってないと言うことを自覚してほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す