大塚範一アナ、2月4日のめざましテレビで復活!新番組でのメインも決定!!

一昨年までフジテレビ「めざましテレビ」で活躍していた大塚範一キャスターが、
2月4日めざましテレビ」に帰ってくるそうです!

大塚さんは急性リンパ性白血病で療養中で、めざましには電話で生出演をしたり、VTRで出演されたこともありました。

その大塚さんが、スタジオでめざましに生出演、そして春からは本格復帰されるそうです!

大塚さん、病気のほうはもう大丈夫なんでしょうか?そして大塚さんが復帰される番組とは?

【送料無料】200字で伝える気のき...

【送料無料】200字で伝える気のき…
価格:924円(税込、送料込)

詳細は・・・ブログランキング

 急性リンパ性白血病で一昨年11月から療養していたフリーの大塚範一キャスター(64)が、2月4日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜前 5・25)で461日ぶりにテレビ生出演することが30日、分かった。
白血病はほぼ完治。4月にスタートする同局午後の新情報帯番組のメーンキャスターとして本格復帰することも決まった。

あの笑顔と歯切れのいい語り口が、ようやく生で戻ってくる。
大塚キャスターは一昨年11月1日に生放送された「めざましテレビ」を最後に、都内の病院に入院。血液のがんの一種とされる白血病の治療のため、抗がん剤による治療を受けてきた。
ほぼ完治にあたる寛解と診断されて昨年10月1日に退院、リハビリで体力の回復に努めた結果、現在は普通の生活を送れるまでになったという。

昨年暮れに同番組にVTR出演したほか、電話ではこれまで2度ほど生出演。そのたびに「必ず復帰します!」と力強く宣言してきたとおり、主治医のゴーサ インを受けて2月4日の同番組にスタジオで生出演する。

当日は療養生活を振り返り、後任として活躍中の三宅正治アナウンサー(50)、相棒だった生野陽子 アナ(28)ら“元同僚”や視聴者に感謝の思いを伝える。

さらに、関係者によると、再び活躍の舞台も整えられた。同局の「知りたがり!」(月~金曜後2・0)の後番組として、4月にスタートする生の情報帯番組 (タイトル未定)だ。
元日本テレビのフリーアナ、西尾由佳理(35)との初コンビで、西尾とともにメーンキャスターを務めることが決まった。

本人も準備は着々と怠りない。周囲やファンの後押しを受けて、休養する前以上の活躍が期待できそうだ。
(以上サンケイスポーツから引用)

病気が治って本当によかったです。きっと「絶対復帰する!」という強い気持ちがあったからなんでしょうね。

春から本格復帰とのことですが、体を大事に頑張ってほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す