品川祐、盗難被害も山里亮太へのいじめなど性格トラブルで同情の声なし…

「おしゃべりクソ野郎」ことお笑い芸人の品川祐さん。

先日、タクシーに財布と結婚指輪を忘れてしまい盗難される、という事件がありました

これに対し、ネットでは「天罰がくだった」「ざまあwww」など尋常でない嫌われっぷり。

最近テレビでもあまり見かけなくなった品川さん、こんなに嫌われてしまっているのはやっぱりあの後輩イジメのせい…?

【送料無料】品川食...

【送料無料】品川食…
価格:1,260円(税込、送料込)

詳細は・・・ブログランキング

 お笑いコンビ品川庄司の品川祐が タクシーに財布を忘れ、そのまま盗難の被害に遭っていたことが分かった。

事件があったのは今月1日未明。品川は東京都港区のテレビ局からタクシーで帰宅する際、車内に財布を置き忘れた。
すると、次にタクシーに乗り込んだ男性客が「自分の財布だ」と運転手に話した上で持ち去ったという。
財布の中には現金18万円や結婚指輪が入っており、警視庁は遺失物横領の疑いで捜査している。

まさに災難といったところだが、ネット住民の反応は冷酷極まりない。「ざまあwww」や「天罰がくだった」など散々で、なかには結婚指輪を財布に入れてい たことで「あの顔で浮気でもしてるのか」と、あらぬ疑をかける者も……。その嫌われっぷりが尋常でないことを満天下に知らしめた。

嫌われる原因は多々あるだろうが、ネット住民の反感を買ったのは昨年2月に勃発した南海キャンディーズ・山里亮太への“イジメ騒動”だろう。
TBSラジオ『山里亮太の不毛な議論』の中で、山里自身が暴露したもので、それによると2004年にバラエティー番組『リンカーン』(TBS系)に出演した際、うまく笑いが取れな かった山里に対し、品川が「すごいですね、やっぱ旬でポッと出た人って、先輩がああいう面白いこと言ってくれても、スベッても平気なんですね。尊敬します、握手して下さい」などと嫌味を言ってきたという。

こういう“陰湿”な言動はネット住民の最も嫌いとするところ。以後、何をやっても品川には罵声が飛ぶようになってしまった。

「あまりの反響に本人も気が滅入り、以後、ネット掲示板で自分の評判を見るのをやめたそうです」とはお笑い関係者。以前に比べてテレビの露出も減った。

「視聴者に不評なため、番組側もキャスティングしたがらないんです。出演する際は、品川を可愛がっている先輩芸人の口利きや、バーターがほとんどですよ」(別のお笑い関係者)

置き引き被害にあっても同情の声すらない品川に同情してしまう……。
(以上日刊サイゾーから引用)

品川さんの嫌われぶり、ハンパないですね。
確かに南キャン山ちゃんのイジメはひどいな〜、って思いましたけど。
でも被害に同情すらしてもらえない品川さんも気の毒ですね…。ネット住民はとことん叩きますもんね〜。
おしゃべりクソ野郎返上して好感度アップを狙うしかない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す