中野美奈子、夫の実家と嫁姑問題が勃発、離婚危機説まで急浮上!?

中野美奈子さんと言えば、「めざましテレビ」や「とくダネ!」など長年フジテレビの朝の顔をつとめた元フジテレビのアナウンサー。

2010年に医師の男性と結婚されました。

今年6月には夫の赴任先シンガポールへ移住するとのことで、「とくダネ!」を降板し、7月にフジテレビを退社されました。

その後、姉のように慕っている元フジテレビアナウンサーの高島彩さんのお誘いを受けて、
高島さんの所属する事務所に所属し、今後はフリーアナウンサーとして活動することを発表していました。

その中野さんに、嫁姑問題が勃発、更には離婚危機説が浮上?

■高島 彩と中野美奈子 CD+DVD【Early Mor...

■高島 彩と中野美奈子 CD+DVD【Early Mor…
価格:1,260円(税込、送料別)

今夏フジテレビを退社しフリー転身した中野美奈子アナ(32)に、離婚危機説が浮上している。医師である夫とともにシンガポールに移住するためフジを退社したはずだったが、背景を探ってみると…。

「確かにシンガポールに移住はするが、仕事があればその度に帰国することになる。既にWOWOWやBSフジ、特番などのオファーがあり、内定した。また、小説やエッセーの執筆など、仕事はいくらでもあるようだ」(事情通)

聞けば、離婚危機説が飛び出した裏にはまず、深刻な嫁姑問題があるという。「姑から『早く孫の顔が見たい』と催促されるらしい。それが『毎回、セックスしているの?』と聞かれているようで、本当にストレスになっているようだ」

そして2つ目が、夫婦の収入格差。「なんだかんだいって、中野の収入は夫の3倍。年収5000万円を超えているため夫も頭が上がらない。そんな2人に子供がデキるわけがない。最近はすっかり“ご無沙汰”で、セックスレスになっているそうだ」(前同)

さらにもう1つ厄介なのが、中野アナの実家の後継者問題だ。「中野の父親は香川県で知らぬ者がいない病院オーナー。地元の政財界にも顔が利き、その跡取りに中野が指名されているんだ。この問題でも、姑と折り合いが悪い」という。

結果、中野アナが海外移住しても仕事を入れているのは、来るべき“離婚Xデー”に備えているからだともっぱらの噂だ。
(以上東スポWebから引用)

中野さんが、ご主人の仕事ついて海外に行かれる、と言ってフジテレビを退社されたときは、
売れっ子だっただけにびっくりはしましたが裏にはこんな事情があったんですね。

確かに、夫婦の問題について姑さんから色々言われたら、誰だって嫌になりますよね。
海外に移住したことで姑さんからの干渉がなくなればいいですね。

フリーになって活動の幅が広がった中野さんのこれからのご活躍を期待しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す